悔しさから学んだコトは計り知れない 一生の宝物

みなさまこんにちは。
原宿✲表参道のヘアサロン

GO TODAY SHAiRE SALON

エイジレスアドバイザーアラフォー美容師 江利仁美(エリヒトミ)と申します。

初めましてのお客様のご予約・ご相談はこちらからお願いいたします。

友だち追加

 

 
 
今日一番グッときた記事 ↓↓↓↓
 
 
{F88D096B-8147-4A1B-83AF-B53987EBD00E}

 

 
{141DB78C-1FF3-4383-9563-689F837883E7}

 

 

 

JUNさんすごいなぁびっくり
わたしの1年半前は?
振り返ってみた。

 

【注意】
ポジティブシンキングな人は読まない方がいいですよー。
イライラしますよー
エリヤバい奴って思いますよー。
責任負えませんよー。
 
 
わたしの1年半前は
人としても未熟だらけで
職場は敵だらけ。
毎日トゲトゲしてました。
何事も完璧にしないと
気が済まない性格で
◎売上No.1
◎指名No.1
◎仕事スピードNo.1
◎誰よりも早くサロンに出勤
◎時間厳守
◎事前準備完璧
そうすることで
スタッフが真似をして売上が伸びたり
尊敬してついてきてくれると
本気で思っていました。
自分を厳しく律することで、
相手にもその厳しさを求めていた。
この頃の思考回路は
わたしはお客様のためにこんなにがんばっているのに。
お店のためにこんなに貢献してるのに。
なんで皆んなはもっとがんばらないの?
なんでもっとお客様のコトだけを考えて仕事しないの?
スタッフルームでおしゃべりする時間あったら、クロス畳んだり、雑誌に挟まった髪の毛取るとか、掃除したりするのが仕事でしょ?
こんな感じでした。
それなのにね
誰もわかってくれない
誰もわたしの事を理解してくれない
って拗ねてました。
もっと頑張らなきゃ、慕ってもらえない。
とにかく
がんばって
頑張って
ガンバって
、、、
、、、
、、、って。
こんなにがんばってるのに。
なんで認めてもらえないんだろう?
売上や指名数が増えれば増えるほど
みんなが
離れていく感覚だけはあった
悔しくて悔しくて
営業後、皆が帰ったあと
落ち込んでいっぱい泣いてた
最初は悔しくて泣くんだけど
いつしか
悲しい感情に
変わってく
わたしってココに
必要のない人間なのかもしれない。。
実際嫌がらせや
あだ名を付けられて
ディスられることもあったけど
何が悲しいかって
嫌がらせやあだ名や
ディスりとかではなくて
仕事を
一生懸命全うしてると思っているのに
それに共感してくれる人が
職場にいない事だと気づいた。
そして、また落ち込む
そんなことを繰り返す毎日
ある日
職場で呼吸困難になり、
両手両足が震えてまるで鉛のように重くなって、めまいで気が遠くてなってしまった。
その日を境に
度々それがでるようになった。
ある日は過呼吸だったり
ある日は突然涙が出てきて止まらない
調べるとパニック障害。
お医者さんに行くと
きっと薬漬けにされてしまう
っていう安易な考えで
結局通院しなかった。
病院は怖かったので
お客様に整骨院とか、スピ系の整体とかを
紹介していただいて通った。
どこに言っても
自律神経のツボが、、、
とか
第何チャクラ(自律神経系)のエネルギーが弱まってる
とか、、、、
そんな状態でした。
、、、とまあ、私の1年半前は
こんな 満員御礼 絶不調でした。
(勝手に終わるんかーいチーンチーンチーン
あ、Junさんの話をするとですね
美容師業界では
Junさんは
なんか色々と凄い人で
(簡単に説明しすぎやーゲッソリ
Junさんのblogを読んだら
やっぱり 【思考と行動】なんだなぁ
 
って腑に落ちた。
 
 
わたしみたいに
まだ脱皮してホヤホヤの人と
 
一年半前から行動してる人とは
スピードがまるで違うびっくりびっくりびっくりびっくり
(当たり前やないかーいゲローゲローゲローゲロー
 
 
 
 
大丈夫だよ。もう、わたし
脱皮したもん笑い泣き
生きてるうちに脱皮できたもん。
 
 
 
ただひとつだけ、、、
 
 
 
あの頃のワタシは
本当に
面倒な人間でした。
(いやだからね、みんなにバレてるよ滝汗
 
 
そしてね
ウジウジしてても
なにひとつ
解決しなーーーーーい
(アンタ、そんな事みんな知ってるよ滝汗滝汗
 
 
 
何度も何度も同じ事言ってしまいますが
美容師として
わたしがここまで成長できたのは
大好きなお客様のお陰だということは
私自身が
いちばん身にしみて感じています。
 
 
そして、今は
これまで一緒に働いたスタッフのお陰もあって
私は成長できていたことに気づいて
感謝の想いでいっぱいです。
これは、今のサロンのスタッフだけではなく、
一年半前のスタッフも、その前のサロンも、美容師人生20年の中で携わった
サロンスタッフの皆様へ
 
私の未熟で至らぬ点を
色んな形で
気づかせてくれてたんですね。
こんなに時間が経過してから
やっと皆んなの想いに気づく事ができました。
 
今までたくさんたくさん
ごめんなさい。
そして ほんとうに
ありがとうございました。
 
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA