エリヒトミから大切なお客さまへ。今思うこと。

みなさまこんにちは。
原宿✲表参道のヘアサロン

GO TODAY SHAiRE SALON

エイジレスアドバイザーアラフォー美容師 江利仁美(エリヒトミ)です。

初めましての方のご予約・ご相談はこちらからどうぞ。

友だち追加

今日はブログを通して、お客さまへの思いをつづりました。

読んでいただけるとうれしく思います。

「最近イキイキしてるよね。」

 

GO TODAY SHAiRE SALONに移籍してから、お客さまによく言われることがあります。

 

「最近イキイキしてるよね」

最初はすごくうれしい言葉でした。ですが、その反面すごく罪悪感もありました。

 

なぜなら、その言葉と同時に

「エリさん大変そうだったよね。」「あのとき激やせしてたよね。」「見ていて心配だった。」

こういうお言葉もいただいたからです。

 

プロとしてサロンに立つ以上、お客さまに心配をかけさせてしまうことはプロとして失格だなと思いました。

 

前のサロンでは、その自覚もあったし隠しきれない場面もありました。

 

今の環境になって、あらためて当時の話しになることが多く

「お客さまが、こんなに私のことをおもってくださっていたんだ。」

こう思うと、胸がつまります。

 

でも、あの時から支えて下さった皆様がいるからこそ、いま私は

〜私が思い描いていた理想の美容師の働き方で毎日が充実している〜

と胸を張ってそう言えます。

 

あなたにとっての私って?

 

いま、お客さまは髪の悩みはもちろん、今まで以上に、さまざまなことを相談してくれます。

私自身がアラフォーだからこそ、話せるコトもあると言ってくださいます。

 

プライベートな話し、介護の悩み・育児の悩み・思春期の子供の悩み・配偶者の話

 

お客さまと美容師の距離感ってすごく不思議で、家族以上にはなれないけど、家族以上に悩みを打ち明けてくれます。

 

 

ふと、たまに思うことがあって

「あなたにとって私ってどういう存在なんだろう?」

 

 

ただひとつ言えることは

私はあなたにとって1番に相談できる相手でありたい。

 

そういう存在であり続けたいのです。

 

エリヒトミがこれからできること

 

いち美容師としてこんなことに悩んでいる人に寄り添っていきます。

 

  • 髪型ジプシーな人
  • センスよくありたいと思うけど、自分ではどう伝えていいか分からない
  • アラフォー世代の女性美容師が少なく、自身の悩みを分かち合えない
  • 担当の美容師さんが若すぎて躊躇してしまう
  • 年齢による髪質の変化に対応したカットや施術を希望している
  • 美容室でリラックスしたいと思っている

 

髪型1つで人生は変わります。

 

ヘアスタイルを通して、これからも一緒に人生を歩んで行きたいです。

 

エリ

最後まで読んでいただきありがとうございました!