思わずコレクションしたくなる、森正洋さんの平茶わん

皆さまこんにちは。
グルメ美容師 江利仁美(エリヒトミ)と申します。

 

 

大好きな器

今回は白山陶器のデザイナー、森正洋さんの【平茶わん】を紹介させてください。

 

お茶碗よりも少し浅めで広い口なので

ご飯はもちろん、煮物や刺身、デザートを盛ってもサマになるお茶碗です。

 

 [itemlink post_id=”6832″]

 

 わたしはこんな感じで使っています♬

【具沢山野菜スープ】【たまご粥】【そうめんのつゆを入れたり】【ヨーグルト】【野菜のスープ】

【松茸ごはん】

【朝食のヨーグルト】

 

毎日こんな感じで使ってます♬

和洋中どんな料理とも相性良くて

とにかく色や柄で

その日の気分に合わせて使えるので楽しいです!

 

数々の賞を受賞

森正洋さんは、私と同じ佐賀県出身。

1993年「グッドデザイン賞」

2004年「ロングライフデザイン賞」を受賞されています。

 

 

 

お鍋にも大活躍

今冬は、友人たちを自宅へ招いて鍋をすることが多かったのですが

「かわいい」と、評判も良くて嬉しかったです。

 

裏面には、森正洋さんがデザインした証《も》の字が印されています。

 わたしはまだ4皿しか揃えてないので

コレクションを増やしていくのが楽しみです(╹◡╹)

 

[itemlink post_id=”6832″]

最後まで読んでいただきありがとうございました。