【旅行】神戸北野異人館のオススメポイントを紹介。魅力的な場所が溢れる場所へ

旅行

阪急・阪神神戸三宮駅やJR三ノ宮駅から坂道を登って行ける所にある「神戸北野異人館」。

駅前のうるさい雰囲気とは異なり、山が見える静かな場所に位置しています。

日本とは異なるような景色が点在し、異国情緒あふれる異人館へ行くことができるのです。

 

美しい場所ではありますが、坂道であるため、歩きやすいスニーカーが必要。

「神戸北野異人館」では「山手8番館」にある「サターンの椅子」に座って願い事を唱えると、その願い事が叶うと言われています。

男性は向かって左の椅子に、女性は向かって右側の椅子に座ります。

 

運気がダウンしている方にオススメ。

「山手八番館」も「うろこの館」もパワースポットなので、「最近、運気がダウンしている・・・」と思う人は、パワーを貰って来ると良いでしょう 。また、「坂の上の異人館」にある、狛犬の間を歩く通路もパワースポットと言われています。

これら3か所のパワースポット巡りも、おすすめです。

そして神戸北野異人館では、外国人のセレブな暮らしぶりも分かります。

「うろこの館」に隣接する展望ギャラリーからは、神戸の街や港を一望することができ、お天気が良い日は淡路島まで見えます。

ここから綺麗な景色を眺めていると、「こんなに広い世界の中で、自分が抱えている悩みなんて、ほんの小さなものだなあ」と思えることでしょう。それだけでも、坂道を上ってきた価値はあると思います。

【旅行】神戸北野異人館のオススメポイントを紹介

サターンの椅子

今、悩み事を抱えている人や心にポッカリと穴が開いている・・・という人は、「山手八番館」に置いてある「サターンの椅子」に座りましょう。

男性は向かって右側の椅子に、女性は向かって左側の椅子に座って願い事を唱えます。2010年に「世界仰天ニュース」で、ここで願い事を唱えて人生大逆転!という感じの女性が紹介されています。

番組で紹介されたあとの数か月間は、入館するのにも長蛇の列だったそうです。

この列を見るだけで「ああー、みんな多かれ少なかれ何らかの悩みを抱えて生きているのだな」と少し元気になれました。

私の前に並んでいた人は、ずいぶん長い間座って何やらブツブツとお願い事を言っていましたが、悩み事が多いのでしょうか・・・?

広い庭がある”うろこの館”

うろこの館は約3000枚の天然石のスレートで覆われた建物で、このスレートが魚のうろこのように見えるので、「うろこの館」とネーミングされたそうです。

庭には、ガーデンハウスがあって、ホットドッグやソフトクリームなどがもあるカフェになっています。

芝生の庭にあるイノシシの鼻をなでると願い事が叶うという伝説もあるので、「山手八番館」の「サターンの椅子」と「うろこの館」のイノシシの鼻で、鬼に金棒ですね。きっとあなたのお願い事も叶うでしょう。

トリックアート不思議な領事館がオススメ。

「外国人の家など見てもつまんなーい。ただ、歩いてるだけじゃん!」という、小さなお子さまもいるでしょう。

体を動かして遊ぶのが好きなお子さんには、「神戸トリックアート不思議な領事館」があります。

見るだけではなく、触ったり遊んだりして楽しむことができます。

異人館は大人向けの観光という雰囲気ですが、「神戸トリックアート不思議な領事館」は、外国の領事館にでも迷い込んだような雰囲気で、あちらこちらで「あれっ?」という仕掛けがあるので、小さなお子様でも体を使って遊ぶことができるスポットです。

天空の杜と呼ばれている「北野天満神社」

「風見鶏の館のすぐ隣に、「神戸北野天満神社」へと続く石の階段があります。

ここも神戸市内にあるパワースポットとして有名な場所です。

階段を上るのが少し大変ですが、恋愛成就や受験合格や厄除けの神様が祀られている神社です。

手水所には鯉の像がありますが、この鯉は「叶い鯉」と呼ばれていて、水をかけると願いが叶うと言われています。鯉で恋なのでしょうか?

水に浮かべると文字が浮き出てくる恋みくじも、面白いです。

シルバーウィーク中の混雑はあまりなし

2019年11月末の平日の午後1時ごろに行ったときは、空いていました。

しかし、3年前のシルバーウイーク中に行ったときは、山手八番館は行列ができていて、入館するのに5分ほど待ちました。

「サターンの椅子」の所も、5分ほど待たないとだめでした。

お得なチケットが何種類かあり、「山の手4館パス」となっている「うろこの館&展望ギャラリー」や「山手八番館」、「北野異人館倶楽部」や「坂の上の八番館」、また北野通3館パスとなっている「英国館」や「洋館長屋」や「ベンの家」などは、土日祝日は混みあっています。

山の手4館パスは大人2100円、小人500円です。北野通り3館パスは大人1400円、小人300円となっています。障碍者は山の手4館パスは大人のみ200円引き、北野通り3館パスは大人のみ100円引きです。

しかし、これらのチケットには入っていない「風見鶏の館」などは比較的空いていました(入館料500円、障碍者や特定疾患受給者証を持っている人は0円(無料)になります。

スターバックス神戸異人館店が大人気

スターバックスと聞くと、都会のビルの中にあるお店やショッピングモールの中のテナントというイメージがあるでしょう。

しかし、ここ「スターバックス神戸異人館店」は2階建ての一軒家です。しかも異人館らしく、洋館を利用した店舗となっています。

あなたがいつも利用しているスタバとは、全く違った雰囲気だと思います。おそらく、こんなスタバは他にないでしょう。

店内では、外国の人もおられました。

1階でも2階でもコーヒーやスイーツや軽食を楽しめます。

都会のスタバとは違って、ゆっくりと静かに時間が流れて行きます。2階から北野坂を歩く人を眺めるのも良いでしょう。窓からは心地よい風が入っていました。

また、「うろこの館」にはガーデンカフェもあり、25センチのロングソーセージを使ったホットドックが自慢です。ドリンクとホットドックのセットが700円でした。

阪急・阪神「神戸三宮」駅や、JR三ノ宮駅周辺にも飲食できるところはたくさんあります。あらゆるジャンルの料理があると言っても良いくらいで、どの店で何を食べようかと迷うかもしれません。

海側だけでなく山側も景色は絶景

神戸は、海側だけでなく山側も静かにのんびりと過ごせて良いですよ。

神戸北野異人館は、「坂道を上がるとエトランゼに出会う」と言われていますが、神戸三宮駅や三ノ宮駅から坂道を15分ほど歩くと、外国へ来たような雰囲気を味わうことができます。

神戸北野異人館にある「山手八番館」や「坂の上の異人館」や「うろこの館」、そして「北野天満神社」は、いずれもパワースポットになっています。

何か悩み事を抱えている人は、ここに来て神戸の街や港を一望したりゆっくりと時間が流れて行く中で過ごすだけでも、気持ちがリフレッシュするでしょう。

また、「スターバックス神戸北野異人館店」は、他のスターバックスとは全く違った雰囲気です。

2階建ての洋館にあって、ソファーやテーブルもゆったりと配置してあるので、のんびりと寛げるし、春や秋は窓からは心地よい風も入ってきて、自然を感じることができます。

タイトルとURLをコピーしました