【美容師さんに見てほしい!】エリヒトミのおすすめブログ紹介します。

今回の記事は美容室に行ったお客様が一度は感じるコトじゃないかなぁ。
みなさまこんにちは。
美容師 コンサルタント 江利仁美(エリヒトミ)と申します。

 

ある日【えむふじんがあらわれた】さんを見つけた!

美容師さんに紹介したい!

えむふじんがあらわれたさんのこと。

とりあえずこの記事をぜひ読んでくださいっ!

http://mfujin.blog.jp/archives/haircut_Calimero.html

 

 

 

 

エリ

美容室あるあるだと率直に思ったの。
えむおくん悲しそうだにゃー。

ペコ

今はInstagramやPinterestなどで「こういう感じがいいです。」って、お客様のイメージが可視化できるから美容師側も理解しやすい。

だけどそのヘアスタイルやカラーの完コピを本当にお客様が望んでいたのかな。イメージを伝える為のひとつの手段だったんじゃないかな?

完コピしても似合ってなかったとしたらお客様も(イメージと違う)って悲しい気持ちになると思うの。

期待して御来店されてるのにね。

お客様自身が

「似合わなくてもいいからこの髪型にしたいんです!」という前提だったら仕方ないと思うの。私もそういう時はお客様の意見をなるべく尊重するしね。

エリ

(過去の私がそうだったからお客様の気持ちが痛いほどわかる笑)

プロの美容師として

ブログにコメントも書いてありました。

おはようございます
いや、美容師さんへのオーダーは難しくないですか?
カタログみせても、なんか、髪質がちがうからとか言われるかなぁとか、間違えても、この女優さんの髪型にとか言えないし
長くお願いしてた美容師さんが転勤されて、次回からどうしょうか悩んでたので、この記事ジャストミートでした。

エリ

そうですよね。色々考えてはいるもののコトバにして言えないお客様も多数いると思う。

30年前、高一の時短いパーマかけてくれって寝てしまったらホボパンチのアイパーかけられたな~家帰ったら眉毛剃り落とした

エリ

パーマはこういう過去があれば一生トラウマになってしまう人もいます。

なかには美容師さんからのコメントも。

美容師ですがいつも来てくれてる子ならどんな髪型にしてるかちゃんと記録しているので変な髪型にならないかと。。。それか、そのオーダーだとこうなるけどいいの??と写真見せて確認しますけどねー。。。忙しくても私はちゃんと確認しますよー

エリ

そう!これが理想的!

【えむふじんがあらわれた】さんのこの記事は、美容師さんのカウンセリングがいかに大切か

を、とてもわかりやすく描かれていたので、紹介させていただきました。

(えむふじんさんには了承を得ています。)

オーダーって難しいそうだにゃー

ペコ

最後までお読みいただきありがとうございました。